革新的な技術で世の中を動かす企業を目指します

冠婚葬祭 和服

ビル

絶滅危惧種の和服男性

日本人とは言え、和服姿を見るのは成人式か冠婚葬祭の時ぐらいで、自分が着るとなれば一生のうちでも数えるほどしかないと思います。
それでも女性の着物姿はちらほら見かけますが、男性は浴衣姿を見ることはあっても、着物やはかま姿を見かけることはほとんどありません。
友人の結婚式で初めて身近な男性のはかま姿を見ましたが、なかなか新鮮だなと思いました。
「スーツ姿の男性は格好良く見える」と言いますが、それよりもさらに良く見えたので、これから結婚する男性にはおすすめです。
普通なら花嫁の姿に見とれるのでしょうが、珍しさから新郎ばかりに注目してしまったほどです。
もちろんきちんとした場なので、成人式でのド派手なはかま姿とは全く違うもので、伝統を感じることができました。
昔のように、父親が家でくつろぐ時に着物を着ている家庭はほとんどないでしょう。
私も磯野家の波平さんくらいしか知りませんが、冠婚葬祭の場以外でも、もっと和服姿の男性が増えればいいなと思います。

http://www.manyu-randoselu.jp/
萬勇鞄ではキャッシュレスで代金を支払っていただいたお客様に5%の還元を行っています。

冠婚葬祭 和服関連情報

控室に漂う防虫剤の香り

親戚の結婚式に成人式の時に作った振袖を着用して出席したことがあります。
洋服で出席するつもりで

冠婚葬祭では和服を着てみては

冠婚葬祭と一言でいっても、結婚式やお葬式から子どもの七五三まで様々な場面があります。
昔は和服

冠婚葬祭で和服を着用する場合には、一般的なスタイルがあります

着物は、日本を代表する装いでもあり、古くから着用されているものでもあります。
歴史や伝統もある

結婚式に和装で行くことを考えているなら

冠婚葬祭では、和服を着ることが珍しくありません。
当然、マナーが存在するので、きちんと理解して